お買い物>かむりの里の達人たち

根白石、おもしろいひとびと

仙台中心部からほど近くで自然が豊か、暮らすにはとても快適な根白石エリア。そんな根白石には、昔から暮らす人はもちろん、最近住み始めた人でも「おもしろい取組み」をしている人がいます。ここでは、おもしろいひとびとを、ほんの一部の方ですがご紹介します。

根白石焼陶芸家

岡野龍泉さん
根白石焼陶芸家 岡野龍泉さん

毎月定期的に、自分で作った陶器をショピングセンターなどで販売している岡野さん。その名も「根白石焼」。趣味が高じて、陶芸家になったと言うのだから面白い。陶器の販売のほか、問い合わせがあれば陶芸教室も開催してくれるそうです。
興味がある方は、お問合せを。
根白石焼龍泉窯
仙台市泉区根白石字山田原35-5
022-376-2650

革職人

早坂敏さん
革職人 早坂敏さん

根白石エリアで、革細工の出張講師をしている早坂さん。自宅に併設された工房では、革製品の修理や、オーダ¬によるオリジナルの作成もしています。自分にできることで地域貢献を、ということで料金は材料費のみ。
興味がある方は、お問合せを。
革工房早坂
仙台市泉区根白石字宝積寺前67-5
022-379-3179

インテリア・空間デザイナー

尾方釿一さん(OGATA Inc.)
インテリア・空間デザイナー 尾方釿一さん

県内をはじめ、国内外でアーティスティックな空間設計や建築を犀開するOGATA Inc.。“森(自然)”の持つ恵みや機能を様々な意識に活かしたいと2007年泉区福岡の森の中へ工場と事務所を移転。香港・パリ・ニューヨークでの作品発表の他、国際芸術祭ベネチアヴィエンナーレヘの招聘等、仙台拠点に世界へ発信しています。
アトリエの横を流れる沢の景色は、都会には無い彩りの変化を見せてくれます。

ちりめん細工の先生

中根和子さん
ちりめん細工の先生 中根和子さん

江戸ちりめんなど、正絹ちりめんを使ったお細工を教える教室を開催。教室ともなっているお家の中には、古布を使用して作った「つるし雛」や人形などが一面に飾られています。使う布によってそれぞれ個性が出るちりめん細工に、どこかほっとする気分に。
ちりめん工房 花うさぎ
仙台市泉区朴沢字山田原2-4
022-376-0308

太鼓作り名人

 熊谷一雄さん
太鼓作り名人 熊谷一雄さん

本職は左官屋で、漆喰壁の名人。12年前に太鼓の叩き方を教わって以来、趣味が高じて独学で「太鼓作り」まで手をのばしたまさに手作り職人。現在は、「太鼓の会 幻遊」を結成し、根白石外からも多くの人が太鼓の演奏を習いにきています。

養鯉職人

 佐藤善悦さん
養鯉職人 佐藤善悦さん

仙台市内では唯一錦鯉の養殖・販売している佐藤さん。
ここで育てられた錦鯉は、品評会などに参加し入賞することも。ビニールハウスに囲まれた養鯉所の設備や、個性ある錦鯉の泳ぐ姿は、見ているだけで楽しいです。
泉養鯉所
仙台市泉区朴沢字西又16-3
022-379-7577

わら細工職人

 早坂たつよさん
わら細工職人 早坂たつよさん

大崎八幡宮の「裸参り」は有名ですが、その時に使われるわらじの多くが、たつよさんが作っています。そのほかわらで作った腰みのなど、今も昔ながらの作り方で、ひとつひとつわらを編んで作っています。
根白石の七夕飾りに使う、わら馬、わらぞうり、わらじなども制作。乾燥した硬いわらを棒で打って、編んで行くのはかなりの重労働。

おいしい漬物名人

 中根和子さん
おいしい漬物名人 官沢すずのさん

本を読んで独学で漬け方を覚えていった勉強家のすずのさん。毎回、レシピを変えながら、次はもっとおいしいものを、と作っていたらそれが近所の評判に。今では、近所の野菜市などで自分の名前を付けて販売されるほど人気です。
根白石商店会の「かむりの里野菜市」などで販売中

ピックアップ

根白石おもしろ市(軽トラ直売物産市) 第二回泉ヶ岳ヒルクライム公式リザルトはこちら

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら