かむりの里の物語《12》

根白石のアセ踊り

根白石のアセ踊り

アセ踊り保存会会長の熊谷つや子さんによれば、100年以上前にできたものでお祭りの時やお祝いの時に踊られてそうです。昔、人々がお伊勢参りに行く途中旅人から踊りを教わり、枳白石に戻ってから地名や見所を入れて歌い踊ったのが始まりのようです。踊りができた当時は2人で自かい合7で踊ることから「合わせ踊り」と言われ、そこから今の「アセ踊り」という呼ぴ名に変わったそうです。
根白石小学校は、平成8年(1996年)文部省(現文科省)の伝統文化教育推進校に指定されました。以来、アセ踊り保存会の指導のもと4~6年生が練習し、かむり祭りなどの場で披露しています。

ピックアップ

根白石おもしろ市(軽トラ直売物産市) 第二回泉ヶ岳ヒルクライム公式リザルトはこちら

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら